読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

htsign's blog

ノンジャンルで書くつもりだけど技術系が多いんじゃないかと思います

月末ギリギリでのmineoへのMNPはやめた方がいい

mineoではMNP転入の手続きは、消費者自身がmineoマイページの所定のフォームにSIMの製造番号の下4桁を入力して完了となります。
その為、必然的にSIMが届くまではMNPを完了させることができません。
mineoで申し込みをしてから受理されるまで1~2日、さらにSIMが発送されてから届くまで2~3日かかります。

申し込んだ後にこのことに気づいて慌ててmineoサポートセンターに問い合わせても、サポートからは倉庫と連絡を取り合う手段がないため、届く前のSIMの製造番号は確認できません。
また申し込みのキャンセルもできず、SIMの受け取り拒否をしたとしても申し込みから15日後には強制的に切り替わってしまいます。

つまり月末に申し込んだ時点で、MNP元の更新月であったとしてもほぼ確実に解約違約金の10260円がかかることが確定します。
IIJmioでは申し込んだ時点で業者側が勝手に切り替えてくれていたので油断していました。*1

今回は勉強代としておとなしく支払うことにします。
くれぐれもMNPは余裕を持って行うように心がけたいです。

*1:現在ではIIJmioもmineoと同じくユーザー側で切り替える方法になっているようです。